QLOOKアクセス解析
12// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //02

まろやか工房

ぼちぼちブログの整頓もしたいな・・・c⌒っ ´・ω・)っ


サウンドボルテックス入門

 
サウンドボルテックス
<縦に長い大画面で迫力満点でした!>
・・・ただし迫力がありすぎて画面酔いする人が出るかもしれません(;´Д`)
 
マイホームゲーセンにも実装されましたのでさっそくかじって参りました!
(ポップンのIRがメインなのでちょびっとだけですけどね!)
 
最初にプレイした感想としては、『手ごたえあり』といった感じでした。
 
ただ、弐寺やポップンのような音ゲーとは全くの別物と思ったほうがよいですね。
叩く事をメインに楽しむというよりは、
曲と演出を楽しむゲームなのかな?といった印象。
 
ゲームに漂っている雰囲気も573っぽくないというか・・・
どちらかというとDJMAXに近い味わいを持ってると思いました(;´Д`)
 
まあこれがとてもコッペ好みな出来なんですけどネw
曲のラインナップも、
思わずニヤリとさせられるアーティストさんとかアレンジ曲があったりして
wktkが止まりませんでした(゚∀゚)

 
-- 続きを読む --
スポンサーサイト



category: ☆音ゲー関係

thread: 新作ゲーム  janre: ゲーム

tag: SDVX  西日暮里の踊り  ヒマワリ 

[edit]

page top△

書くより読むほうが好き

 
身近な人の文章って、意外と読む機会が少ないですよね。

メールとかで用件を伝える為の、短い一言コメントみたいなのはいつでもみれますけど、
思った事や考えたことを文章にまとめて書いている人ってあまりいない気がします。
 
会社でみかけるのはせいぜい、
稟議書か、あるいはしくじったときの報告書くらいでしょうか(;´Д`)
 
これらは基本的に心が死んだ状態で書き上げるので無機質感溢れる文章になりがちですが・・・
 
 
ナンデこんな話題の記事を書いたかといいますとですね・・・
近頃、会社内でブログをはじめた人が何人かいまして、
久々に身近な人の文章を見る機会に恵まれたわけですc⌒っ ´・ω・)っ
 
んで思ったのが、自分で何かを書くよりも、
他の人が書いた文章を見てるほうが面白いなって事であります。
文章で書くときって言葉で伝えるのとは違った意味で
その人の人間性が現れますからね(;´Д`)
リアルでの言動と比較するとスゴイ面白いですw


ブログ見たら
みんな自分に正直に生きすぎだろーとも思いましたけどね(;´Д`)


-- 続きを読む --

category: ☆日常生活

thread: 今日のつぶやき  janre: ブログ

tag: ブログ  弐寺  クプロ  カスタマイズ  Aegis 

[edit]

page top△

ポップンミュージック20 IR第三幕

 
さいふ
 
音ゲーの筐体にカードをタッチするとき、コッペは財布ごしにペッとやるのですが、
たまーに違うカードを読み取ってしまうときがあります。
 
財布のカードの並びをみていただければおわかりいただけると思うのですが、
アミューズメントパスと同様に磁気カードであるSUICAでもデータを作成できるようで・・・
 
カードナンバーが割り振られていないので、ネット上で使えるかどうかは謎であります(;´Д`)
 
 
さてさて、IRも第3弾まで進めてきましたが
一日で4曲・・・
計12種類の譜面を攻略して、その日のうちにブログネタとしてアップするという
わりと忙しいプレイスタイルにも慣れてきました(。A。;)
 
ちまちま平日にもプレイしにいけばいいのかもしれませんが、
やっぱり仕事の日は仕事、遊びの日は遊びで分けたいんですよね!
平行してやるとどちらかがいい加減になってしまいそうで怖いんですよね(;´Д`)
 

-- 続きを読む --

category: ☆音ゲー関係

thread: ポップンミュージック  janre: ゲーム

tag: アミューズメント  パス  カードナンバー 

[edit]

page top△

SOUND VOLTEX BOOTH


コッペの中では、
お手軽系音ゲーが増えつつあるところにヒョッコリと現れた、
廃人ゲー臭の漂う音ゲー・・・というイメージなサウンドボルテックス(;´Д`)
 
個人的に新しい音ゲーの中では注目度No1なゲームなのですが、
地元のゲーセンに入るかどうかが不明すぎて情報収集止まりになっているゲームです。
 
ボーカロイドを使用した楽曲が入っていたり
いろんなアーティストを採用しているあたり、幅広い層に人気が出そうな感じがしますね。
 
一度はプレイしてみたいなぁ・・・(*´д`*)アハァ

 
-- 続きを読む --

category: ☆音ゲー関係

thread: ▼ゲームの話  janre: ゲーム

tag: サウンドボルテックス  perditus†paradisus 

[edit]

page top△

ポップンミュージック20 IR第二幕

 
ポップン記事のタイトルをアメリカンからカタカナに変えてみました。
 
検索ワードを見てみると
『ぽっぷん』『ポップン』で検索してくる人がほとんどだったので!
一応は音ゲーメインなブログなので,
音ゲーやってる人たちに見てもらえればいいなと思いつつ塩対策。
 
 
先週はビジネスが忙しくて遊びに行く時間がとれなかったので、
今日こそは早起きしてガッツリプレイングしてやんよ・・・!
・・・と意気込んではいたものの、
華麗に寝坊してしまい、
午後からプレイすることになったまろやかです(;´Д`)
 
IR第2弾は曲目だけ見てみると
圧倒的にスコアラー有利な展開になりそうだったのでイロイロと無茶をしてきましたw
それでも記事にまとめるほど自信のもてるスコアにはなりませんでしたが・・・
 
ポプともさんのスコアをザッと見た感じ、EX譜面では勝ち目がなさそうだったので
手を抜いているであろうN譜面のスコアを大量にゴボウ抜きしてきました( ;∀;)
 
・・・クリアラーらしからぬプレイスタイルで申し訳ない限りです( ;∀;)


-- 続きを読む --

category: ☆音ゲー関係

thread: ポップンミュージック  janre: ゲーム

[edit]

page top△